TOP

事業概要
事業プロフィール
よくあるご質問
ご注文までの流れ
ときどきブログ
MAP
リンク
キャンペーン情報

〒665-0875 
宝塚市中筋山手2-3-31
TEL・0797-88-8895
FAX:0797-51-3131
Eメール

〒665-0834
宝塚市美座2丁目2-3

明正組は地域と共にどこまでも。私達、明正組は「明るく正しく精一杯に!」をモットーとして日々頑張っています。小さな工事(プチリフォームやプチ外構)から大きな工事まで、お家や建物、外構のお悩みがあればお気軽に、何なりとご相談下さい!!

明正組 統括部長

 

 

 

 

イラストをクリックすると、詳細にリンクします
よくあるご質問


よくあるご質問をまとめてみました。ここに無いご質問は、なんなりとお問い合わせください!!

TEL:0797-88-8895  FAX:0797-51-3131  Eメール

■明正組について
ご質問 お答え
なぜ他よりも安く施工できるのですか? 自社施工を基本としていますので、最大限勉強いたします。またメーカー様からの直接仕入れが多く、割安にご提供できます。
ポストにチラシが入っていましたが…。 手作りチラシを工事の合間や雨で作業が中止になった日など、時間のある時に社員一同でポスティングしています。PR費用もコスト削減に励んでいます。
作業のレパートリーが多い気がしますが…。 ご存知のとおり建設業は分業制が進んでいますが、弊社では各業界の職人を集めノウハウを共有しています
チラシの番号に電話しましたが、留守番電話でした。 経費を抑えるために、事務員のいる時間を制限しております。平日18時以降の方がつながりやすい場合がございます。ご用の方はFAXまたは留守番電話をご利用ください。必ず弊社より折り返しさせていただきます。
職人さんの外見が怖いのですが…(笑)。 外見はともかく(イラストそっくり!)、仕事に対しては真剣です。お話しいただくと気さくで実直な者ばかりとご理解いただけると存じます。必ずやあなたも明正組のファンになられると思います。

■こんな工事はできますか?
ご質問 お答え
ウッドデッキのメンテナンス・補修はできますか? お客様のウッドデッキの素材に合わせてメンテナンス・補修を行います。必要に応じて表面保護のため、クリア系保護材の塗布も行います。
現在のブロックをやり直すことはできますか? 可能です。お客さまのご要望に応じてデザインや意匠を変更いたします。
小さいお風呂を大きくできますか? 大きくできます。敷地やスペース、梁(ハリ)等の構造にもよりますが、レイアウトや給湯器の変更で室内の拡大が可能です。
植木の剪定もできますか? 可能です。なんなりとご用命ください。
植栽(植木を植えること)は可能ですか? もちろん可能です!お客さまがお選びいただいたものでも、おまかせでも結構です。
トイレにウォシュレットだけ付けたいのですが…。 お客様がホームセンターなどでご購入されたものも喜んでお付けいたします。ただし、規格が合わない場合は物理的に取り付け不可のものがありますのでご注意ください。
水が無くなってきた井戸を更に掘ることはできますか? 可能です。現状確認が必要ですが、多くは掘り直す事で水が復活しています。(水脈が変わってしまった場合は水が出ない事がございます。)m(_ _)m
どんな所(シャッターボックスが干渉する等)でもテラスは付きますか? 現状確認が必要ですが、加工により取付が可能になる場合がございます。
新築物件で土地に目一杯の建物を建てたいのですが可能でしょうか? 土地には地区毎に「建ぺい率」という決まりがあり、許される範囲で建築が可能です。
店舗改装・店舗解体はされますか? はい!喜んで行います!

■専門的な内容について
ご質問 お答え
解体処理をしたいのですが、詳しく教えてください。 マニフェスト(ゴミを処分した行き先)を行政に報告し、分別を丁寧・確実に行っています。また素材リサイクルも積極的に推進しています。
エクステリアをお願いしたいのですが、保証はどうなりますか? 各メーカー品の場合はメーカー保証付きです。(メーカーの保証がない商品もございます。)施工の場合は商品の不具合があれば完成より6ヶ月間責任を持って保証いたします。
樹脂用・セメント用の洗い出しは何が違うのでしょう? 樹脂用はセメダインのようなファイバー製の接着剤で固定しています。光沢が出て美しく仕上がります。またセメントは和風に近く、小石とセメントのコラボレーションが楽しめます。
波板が割れてきたのですが 昔の波板は紫外線に弱く、数年で割れが発生します。現在はポリカーボネイトという新素材波板が一般的になり、ヒョウが降っても割れにくく、温度変化にも対応しています。
「CAD設計」とはなんですか? 「CAD」=Computer Aided Design)はコンピュータ支援設計とも呼ばれ、コンピュータを用いて設計をすることです。簡単に言えば平面で起こした図面を3D(立体)化し、写真に近い完成予想図をご提供できます。

 

Copyright (C) 2009 Meiseigumi. All Rights Reserved.